お久しぶりです

皆さまお元気ですか?

ご無沙汰しております

私たちは元気です!



今はやりたいことというよりは、やれる事を自分たちなりにやっています。


大変でしたが、やりたいことを存分にやれていたあの時間は、本当に貴重でしたね。


このブログは自分たちの足跡として残します!ってお客様と約束して、なかなか更新もできずでした。

それでも、みてくださる方が毎日何人かいらっしゃって…嬉しいです。


ジュイファを離れても、いつも話すのはジュイファのことばかりで。

ほんとに好きだったのね私たち。

そんな事を痛感する日々です。


でも今は、大好きなジュイファの事はちょっと封印して、今を精一杯がんばって楽しむのもいいと思う。それも人生。


…と言うことで、先日お天気の良い日に、二人で犬山城にお散歩に出かけましたよ!



こんな贅沢な時間って、数年なかったわ〜


美味しいお蕎麦を頂いて、城下町をてくてくお散歩。

高所恐怖症の私は、お城に上がるなり腰が抜けて途中でリタイアでしたが、旦那様は一面に広がる景色を楽しめたようです。



そして、神社の手水舎の龍に、心奪われて

ずっと眺めておりました。職人やな〜




このときを

有り難く過ごさせて頂きました。


紅葉とかもいいよね〜って調子に乗ってみたりして(≧∇≦*)





伊賀野の畑で。

6月いっぱいで営業を終えて、お世話になった生産者さんにお礼まわり。


野菜やお米、卵でお世話になった伊賀野の農園さんにお邪魔しました。

農主の瀬川さんとは、もう8年来のお付き合いです。


自然農法の伊賀野の野菜は、おいしいとかおいしくないとかだけではなく、野菜やお米の本来持つべき味を感じ、それぞれが持つパワーを感じます。

私たちの体は、こう言うもので出来てるんだな。


今回は、色々な思いを持って訪ねた訳ですが

瀬川さんには、すべてお見通し。



自然を相手にしてたら、成功する事より失敗することの方が絶対に多く、自分の思いが通る方が珍しい。

認められるより認めてもらえてない方が、自分らしく生きられるし、そもそも人に認めてもうことより、自分が自分を裏切らないことが一番大切なんだって。

壮大な畑を目の前に、教えてくださいました。


目から鱗で、大きな胸のつかえがポロリと取れた瞬間。

あ〜来てよかったぁ


これでよかったのかな…ってずっと悩んでいたから。


あれやこれや心配する事より、自分を信じて全力で前進しなさい!

大丈夫です!と背中をどどーーんと押されてしまいました!


秋になったら、お芋掘りや栗拾いに来ま〜す


伊賀野の皆さん、ありがとうございました。


閉店のお知らせです


誠に勝手ながら、6月末日をもちまして閉店させていただく事となりました。


たくさんのお客様にご支援いただき、今日の私たちがいます。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。皆様と出会えた事は、私たちの一生の宝です。


この尾張旭に店舗を構え、8年半がたちました。決して楽ではなかったこの時間。

随分仲間にも助けてもらいました。


自分達の進むべき道が、正しいのか悩むときもありましたが、そんな時は、お客様がいつも答えを出してくださいました。


思い半ばではございますが、この思いを大切に温めながら、新たな目標を持ち今後も精進していきます。


ご挨拶もできないままお別れをしなければならないお客様。本当にごめんなさい。


更にパワーアップして戻ってきますので、

どうぞ今後とも、よろしくお願いします。


またいつの日か、皆様とおあいできますように。


今月末までは、元気に営業しております!