昨日のランチのご紹介ですが…

昨日の夜の満月。とってもきれいでした。

ちょっと仕込みもたまってたし、次の日の準備もあったりで、帰りが遅くなっちゃって…

夜中の1時。

ちょうど空の真ん中で、まんまるなお月様が

明るくて照らしてくれていました。


すっかり遅くなっちゃって、ちょっと疲れちゃったけど、きれいなお月様を見ることができて、得した気分です!



さあ、今日も頑張りま〜す。



今日からは、温度も上がるようで、花粉症とは無縁の私(今のところ)は、スキップでもしたくなるほど嬉しいです!

春大好き!



昨日のランチですが、お料理もすっかり春に変わり、とっても美味しそうだったので、ご紹介させていただきますね。



富山湾のホタルイカの中華風天ぷら

白魚と空豆のかき揚げ

太刀魚の炙り


春満載で~す


天ぷらにしたホタルイカの、ほんのり温かいミソが口の中いっぱいに広がって、たまらんです。

白魚のかき揚げと共に塩味なのですが、シェフの塩味加減が絶妙で、私は大好き!


太刀魚は軽く炙って…

白身魚独特の甘味と焼けた香ばしい香り。

サラダ仕立てです。



今朝も、せっせとシェフは買い出しに出掛けて行きました!

今日は、どんな春に出会えるのかな〜





春キャベツで回鍋肉!

日中の暖かさが本当にありがたく、「春だな〜」って

なんだか優しい気持ちにさえなります。

 

春が、一歩また一歩と近づいて、寒さで固まった体がほぐされていく・・・

体が軽くなって仕事のやる気もぐ〜んとアップです!

 

また今年は、娘たちのそれぞれの卒業と入学があり

より春だな〜を実感させていただけそうです。

 

先日も知人が、娘のために合格祈願のお守りを届けてくれました。

週明けには、本命の学校の入学試験があり

ただいま我が家は、最後の調整期間に入っております!

明るい春を迎えたいものです♪

 

 

 

そして・・・これが始まると、春だな〜を実感です

 

「春キャベツでホイコーロー」

 

 

ホイコーロー

 

 

春キャベツが出回ると、必ず始まるホイコーロー。

 

自家製豆味噌で作るシェフ手作りの甜麺醤とゴマを炒って作る芝麻醤

冬の牡蠣100%のジュイファのオイスターソース

この3つが入った、シェフのオリジナル調味料「熟醤」で作るホイコーロー。

 

キャベツの甘味、ひと手間もふた手間もかけた豚肉のうま味と

それをまとめる調味料の融合があってこそのおいしさがあり、

どれが欠けても自分が納得できるものが作り出せないと思っているので

この時期で、このタイミングなんです。

 

このおいしさをたくさんの方に味わっていただきたいと思います。

 

春は、短いですよ〜。お急ぎくださいね!!!

 

 

 

いちじくのヨーグルトアイスクリーム

我が家の受験生に付き合い早起きした朝。

いつもより、得した気分でせっせと家事を済ませ

近くのいちじく畑まで、朝採りのいちじくを買いに♪

 

いちじく

 

朝の気持ちのよい風を、体いっぱいに感じながら、自転車でひとっ走り!

畑の近くまで行くと、いちじくのあま〜い香りです。

 

毎年使わせていただいている、いちじくですが

今年は、アイスクリームになりましたよ!

 

いちじくあいす2

 

「いちじくのヨーグルトアイスクリーム」

お砂糖で甘く煮たいちじくと自家製のヨーグルト

 

いちじくのほんのり香ばしい香りとコク、ヨーグルトの酸味がベストマッチ!!!! 

贅沢にソースものせちゃいます!!!

 

甘く、やわらか〜いアイスクリームが、口の中でやさし〜く溶けていく感じ。

たまらなく乙女心を擽ります。。。

 

 

いちじくには旬が2回あって、夏のいちじくと秋のいちじくがあるようなのですが

今は、秋のいちじく

 

生産量は愛知県がNO. 1! 栄養価も抜群のいちじくを

ぜひ召し上がってみてくださいね

 

 

 

 

ジュイファの坦々麺

tantanmen


ジュイファの坦々麺

〈スープ〉
香りを立たせたゴマのジャン 芝痲醤 と シェフのオリジナル調味料 熟ジャン
干し貝柱と干しエビの出汁 ザーサイの塩気 で作る   坦々麺味噌を透き通ったスープで解いて・・・

〈麺〉
北海道の小麦と全粒粉 塩水と卵で捏ねる自家製無かん水麺は
コシも強く粉の香りと甘みが自慢です



仕上げに、焦がし唐辛子の香ばしい香りらー油を回し入れて、薬味葱とゴマをぱらぱら



この坦々麺一品を真剣に食べる!


そんな単品メニューもやれたらいいな〜っと思いつつ、密かに計画中デス










 

春満載です!

先月末からなんやかんやでGWも走り続け、今日と明日で連休を頂きます

さすがに、12日連勤は疲れましたが
久しぶりにお会いできるお客様との楽しいおしゃべりに癒されたり
「おいしかったです!」のうれしいお言葉を頂き
楽しくお仕事をさせていただけました ありがたい限りです

せっかくの連休なのですが、お天気もあまりよくないようなので
お家のお掃除もほどほどに・・・
今日は、パンをこねこね、頂いた夏ミカンでジャム作りを進めながら
たまった事務仕事を片付けちゃおっと♪



GW中に撮りためた画像がいっぱい!
私一人で楽しむのも、もったいないので載せちゃいますね
中国料理店なのですが、旬のおいしい食材でこんなこともやってます!
の紹介です

山菜とホタルイカ、桜エビの中華風天ぷら

sansaihotaru

この時期ならではの山菜は、天ぷらにするのが一番好きです
サクッと揚がったこの感じが好き〜
ほんのり苦みもたまりませんね

揚げたホタルイカは、おミソがじゅわ〜っと口の中で
広がって、ホタルうま〜

桜エビもお茶の新芽と一緒に、さっくっと揚がっています

原木シイタケ 空豆 うどなんかものってたりして!
春満載です

甘味のある岩塩でどうぞ!


苺クリームチーズプリン

itigo

定番の杏仁豆腐のほかに、季節のフルーツを使って
中華のデザートではありませんが、シェフの趣味で作るデザートが
いつもおいしいって人気なんです

今回も、かわいらしい苺のデザートに、皆さまの心はすっかり奪われておられました
かわいらしいピンクのクリームチーズプリンは、苺とレモンの酸味もきいていて
さっぱりと。フレッシュいちごと甘く煮た苺も添えて・・・

GW中も活躍してくれたメニューです



さてさて、どたばたと忙しく終わったGWも明けて
ランチメニューも入れ替えていきたいところです

先日作ったXOジャンも、落ち着いてきていますので
XOジャンを使っていくのもいいかもね〜
なんてこの連休を使って、シェフとゆっくり考えてみますね
お楽しみに!!

XO

このおいしいXOジャンで、おいしいお酒が飲みたい!!








 

春キャベツのホイコーロー

すっきり晴れて気持ちのよい朝です

ゴールデンウィークも今日でおしまい。

皆さましっかりリフレッシュされましたか?

ジュイファも、連休らしく遠方からのお客様も・・・
本当にありがたく思います

毎日の営業と、自分の生活でなかなか記事もかけていませんが
FBやブログを見て・・・なんておっしゃってくださるお客様もいらっしゃったので
時間を作って書いていかなくては!と反省です。。。
(いつものことですが・・・)


さて、まずは・・・

春キャベツのホイコーロー!!!のご紹介

ホイコーロー

柔らかくておいしい春キャベツやワラビ、行者にんにく、にんにくの芽などの春野菜と
香ばしく焼いた豚肉を使って、シェフのおいしい熟ジャン(甘味噌)で味付け

この「熟ジャン」とは
自家製の豆味噌から作るテンメンジャンに自家製オイスターソース、自家製芝痲醤を加えた
シェフのオリジナルソースです

こんな簡単にさらっと書いちゃうとシェフがすねちゃいそうですが
実は、相当に手間のかかっているジャンです

やはり添加物や化学調味料に頼らずに、おいしい味を作りだそうとするのは
手間と時間とがかかるのだな〜と思います (&根気)

豆味噌も、作ってらっしゃる方はご存じだとおもいますが
おいしさが出てくるのは、最低2年はかかります
本来は3年はほしいところ。

その2年ねかせてできた豆味噌を、上質な砂糖とお酒で煮詰めていきます
量のもよりますが、1時間ほど・・・
そうするとテンメンジャンができます

オイスターソースもシェフのオリジナル

芝痲ジャンは、洗いゴマを丁寧に煎り香りを出し
2度引きしてから、菜種オイルでのばして完成

この素晴らしく手の込んだ3つのジャンを合わせて「熟ジャン」です
本来は、北京ダックで使うそうですが
ジュイファでは、ホイコーローでも使います

旨いに決まってる!

そこに素材が入ってくるわけです

豚肉は、うまみと甘味を持つバラ肉を使います
しかし脂の多い部位でもあるので
余分な脂は塊のまま、1時間ほど蒸して落としてから
焼くという工程をしますので
パリッと香ばしく、ジャンとの相性が抜群です!

野菜はその時々によって変わりますが
今は、春キャベツや時期ならではの山菜を使います
私的には、ワラビが好きです
ぬめっとしたところが、おいしいです
にんにくの芽や行者ニンニクもあまくておいしー

それぞれの野菜を、それぞれに火入れして
野菜の食感を大事にし
(くったりしちゃった野菜はちょっと残念ですものね)
それぞれが主役です

このお肉や野菜たちを、シェフオリジナルの熟ジャンが
うま〜〜〜くコーティングして
「ホイコーロー」の完成です

白いお皿の上に、熟ジャンでまとめられた野菜や肉がお山になってのっているわけですが
一つ一つが、同じソースで味付けされたものじゃないような
それぞれの味を楽しむことができます


野菜もお肉もパクパク食べちゃった後に残った熟ジャンもおいしいので
ぜひ、ごはんか蒸しパンで、きれ〜いに食べちゃってくださいね

中華料理は、野菜もたっぷり食べられるのがいいですね♪

まずは、まずはホイコーローのご案内でした!

春キャベツがおいしい時期なので、もう少し登場しそうです
ご来店お待ちしております

また、この熟ジャン、テンメンジャンの販売も企画中☆
お楽しみに!

予約電話 0561(52)3058







 

今日からのランチです!

今日もすっきりしないお天気ですね

昨日の雨で、延期になった体育祭に出かけて行った娘。
もう少し太陽出ててくれると、テンションあがるのにな・・・

明日からやってくるシルバーウィーク。
毎日が、部活動で遠征のため
母には、お弁当作りという御役目を与えられました!

尾張旭市は、給食を作ってくださる大きなセンターがありますので
中学校までは、毎日のお弁当作りからは免れております

私のお弁当作ってくれた、母には
感謝感謝ですね。

そして今、「ありがと〜美味しかったよ♡」が聞きたくて
言わせたくって、張り切って作っちゃいます!!

ここでの頑張りが、親子の絆を深めるチャンス☆と思っている私の下心むっつり

さて、お店の方も頑張るよ!

今日からのランチです

お魚

さわら
白身魚のトマトチリバジル

人気のこのソース。第2弾で、エビやホタテも美味しいけれど
ふわふわのお魚との相性もばっちりです!
フレッシュトマトの酸味と甘み。豆板醤のぴリっとがおいし〜い!

お肉

酢豚
もち豚肉の黒酢酢豚

香ばしく焼いたお肉を、京都のまろやかでやさしい黒酢を使ったソースで仕上げます
お砂糖を焦がしたカラメルが、より味に深みとコクを与えてくれます
豚肉旨い! 野菜旨い!

ぜひ召し上がれ〜キラキラはぁと
 

リクエストにお答えして!

只今ランチで登場中の「エビとホタテのチリバジルソース」
やっぱり人気なんです♪
まだありますか?いつまでありますか?とのお問い合わせ多数です

ebitiri

トマトを美味しく頂けるうちは、フレッシュバジルがとれるうちは・・・
としかお返事できませんが

この連休に、美味しいトマトとフレッシュバジルを入手いたしましたので
ソース第2弾を仕込みました!

もうしばらくは、ご準備できそうです。

まだ〜の方はお早めに♪

また、こちらもお客様のリクエストにお答えして
毛ガニを入荷いたしました

毛ガニの身を丁寧にはずして(毛が入らないように注意!)
kani


蟹のお味噌もちゃんとはずして
miso


何になるかといいますと・・・
毛ガニのチャーハンや毛ガニあんかけチャーハンです

先日のお客様が、いつ食べれますか。とのことでしたので
早速入荷いたしまして、数限定となりますがご用意できます

コースのチャーハンだったり、追加のチャーハンでも大丈夫です
ぜひお楽しみいただきたいです!

シルバーウィークも休まず営業いたします
 

冷し麺始めました!

先日までの雨しとしと・・・とは打って変わっての
連日の夏日。

夏だから、当たり前と思いながらも 「あつ〜あつ〜」 の連発。

朝起きて、あつ〜。 厨房入って、あつ〜。
仕込みして、あつ〜。仕事終わって、あつ〜。な毎日

こんな時は、少しでも体が涼しくなるようなもの
食べたいですよね!
おまけに、食欲落ちちゃったときも楽しく食べれる物
うれしいですよね!

毎年この時期は、これでしょ!
「 ジュイファの冷し麺 」






さっぱりとした醤油味に、黒酢です
自家製豆板醤でピリッと、アクセント!

夏の野菜をたくさんトッピングして完成でーす手

熱い夏の間は、ランチでご準備しております
また、夜のコースでもご予約の時点でリクエストいただければ
ご準備させていただきます

麺も、もちろん自家製麺です
ちょっと太めの包丁切りで、たっぷりの野菜にも負けていませんよ!
 

ジュイファの点心は、すべてが手作りです!

ジュイファの点心は手作りにこだわっています

野菜たっぷりの焼き餃子・千代幻豚のしゅうまい・えびたっぷりのえびにら焼きまんじゅう
海老蒸しぎょうざ・・・具はもちろん皮も手作りしています

手作りの皮は、ただ具を包んでいる。のではなく
小麦の甘みや香りをしっかりと感じることができ
一緒に食べてこその美味しさを楽しむことができます

なので、とっても大変な仕込みですが
このおいしさのためにコツコツ頑張っています


しかし、唯一手作りができていなかったものがありました

「春巻き」です

具は手作りで、たっぷりの野菜に、自家製の広東チャーシュウ
ちょっと甘めな焼き豚を入れて
皮は、業者さんに持ってきていただもので包んでいました


が、とうとう手作り完成です

harumaki1

なかなか手ごわかった今回の春巻きの皮ですが
なんとか納得のいくものができ

すべての点心が手作りです!と言えるようになりました

今までのパリッパリのものではありませんが
具と一体化された皮は、とても美味しくて
自信を持ってお出ししております

harumaki2

ぜひ一度、召し上がりくださいね

黒板の追加メニューにございます