伊賀野の畑で。

6月いっぱいで営業を終えて、お世話になった生産者さんにお礼まわり。


野菜やお米、卵でお世話になった伊賀野の農園さんにお邪魔しました。

農主の瀬川さんとは、もう8年来のお付き合いです。


自然農法の伊賀野の野菜は、おいしいとかおいしくないとかだけではなく、野菜やお米の本来持つべき味を感じ、それぞれが持つパワーを感じます。

私たちの体は、こう言うもので出来てるんだな。


今回は、色々な思いを持って訪ねた訳ですが

瀬川さんには、すべてお見通し。



自然を相手にしてたら、成功する事より失敗することの方が絶対に多く、自分の思いが通る方が珍しい。

認められるより認めてもらえてない方が、自分らしく生きられるし、そもそも人に認めてもうことより、自分が自分を裏切らないことが一番大切なんだって。

壮大な畑を目の前に、教えてくださいました。


目から鱗で、大きな胸のつかえがポロリと取れた瞬間。

あ〜来てよかったぁ


これでよかったのかな…ってずっと悩んでいたから。


あれやこれや心配する事より、自分を信じて全力で前進しなさい!

大丈夫です!と背中をどどーーんと押されてしまいました!


秋になったら、お芋掘りや栗拾いに来ま〜す


伊賀野の皆さん、ありがとうございました。