春キャベツで回鍋肉!

日中の暖かさが本当にありがたく、「春だな〜」って

なんだか優しい気持ちにさえなります。

 

春が、一歩また一歩と近づいて、寒さで固まった体がほぐされていく・・・

体が軽くなって仕事のやる気もぐ〜んとアップです!

 

また今年は、娘たちのそれぞれの卒業と入学があり

より春だな〜を実感させていただけそうです。

 

先日も知人が、娘のために合格祈願のお守りを届けてくれました。

週明けには、本命の学校の入学試験があり

ただいま我が家は、最後の調整期間に入っております!

明るい春を迎えたいものです♪

 

 

 

そして・・・これが始まると、春だな〜を実感です

 

「春キャベツでホイコーロー」

 

 

ホイコーロー

 

 

春キャベツが出回ると、必ず始まるホイコーロー。

 

自家製豆味噌で作るシェフ手作りの甜麺醤とゴマを炒って作る芝麻醤

冬の牡蠣100%のジュイファのオイスターソース

この3つが入った、シェフのオリジナル調味料「熟醤」で作るホイコーロー。

 

キャベツの甘味、ひと手間もふた手間もかけた豚肉のうま味と

それをまとめる調味料の融合があってこそのおいしさがあり、

どれが欠けても自分が納得できるものが作り出せないと思っているので

この時期で、このタイミングなんです。

 

このおいしさをたくさんの方に味わっていただきたいと思います。

 

春は、短いですよ〜。お急ぎくださいね!!!

 

 

 

1月のお料理教室ご案内

先日開催した、お料理教室です

今回は、リクエストの多かった 「天津飯とサンラータンスープ」

 

既成のものに頼ることなく、自分で中華スープのだしを取って

そこから作るスープは、何とも言えない優しさと、ほっとする温かさがあり

やっぱりいいものです

 

サンラータンとは、酸・辛・湯 と書きますが

酢の酸味とコショウやラー油の辛味を効かせたスープです

酸味と辛味のバランスがあってこそ、おいしさを感じられるスープなので

そのあたりは、しっかりとポイントとしてつかんでいただきました

 

 

食べやすく細切りにした季節の野菜と豆腐と卵も加えて・・・

とろ〜り  とろみをつけたスープ

寒〜い冬には、より身にしみ入るスープでした


 

 

また、同じ中華スープだしを使って天津飯も作りましたよ

 

 

 

 

ふわふわに卵を焼くテクニックや餡の仕上げ方など

こちらも天津飯だけではなく

普段のお料理にも使えるヒントがたくさんありました

 

 

今回は、身近な材料でより手軽に作っていただける内容です

 

お料理教室初体験!って方やお料理に自身がない・・・って思われている方でも

お気軽にご参加くださいね♪

 

1月24日(火)の特別開催日にお席の空きがございますので

ぜひご利用ください!

 

0561-52-3058  お電話にてお申込みいただけます

 

2月・3月は 「 手作り点心 焼き餃子 」です

こちらも申し込み承り中です!

詳しくは HP にて http://juifa.com

 

 

 

 

9月のお料理教室

すっかり秋めいて、空気も町の風景も秋ですね。

どこか開放的でワクワクする夏から、しっとりと落ち着いた秋色の町の風景。

 

お店の近くの田んぼでは、稲穂が風に吹かれ、さわさわと揺れて。

お散歩していると、夕暮れの空や、やさしい風が、本当に心地よいです。

どこかに、ふわ〜って飛んで行ってしまいたくなります。

 

 

食材もすっかり変わり、キノコや銀杏や栗、サンマにイワシに鰆、梨にブドウに・・・

どれもこれもおいしそうなものばかり。

こちらは、見ているだけでワクワクしてしまいますね。

 

さて、ちょっと急なことなのですが、9月20日の「酢豚」の教室に

1席空きが出ました。ご参加いただける方は、お電話にてお申込みいただけます。

 

 

酢豚

 

 

じゅわ〜っとおいしく仕上げた豚肉とおいしい秋の野菜をたっぷり使った酢豚です!

初めての方もお気軽にご参加くださいね♪

 

ありがとうございます 満席になりました

11月の内容は、9/20以降のお知らせとなります