お知らせです

昨日の七夕。お昼間の天気に、キレイな星空を期待してしまいましたが

夕方からのくもり空。ちょっとさみしい夜空でしたね。

それでも、なぜかわくわくできた一日に感謝です。

 

そして、図々しくも3つもお願い事を・・・ 

みんなが健康で楽しく過ごせますように。

皆さまに愛されるお店作りができますように。

ちょっとだけ、いいことがありますよ・う・に。

 

 

さてさて今回は、7月から始まった「平日夜のアラカルト」についてのお知らせです

 

ジュイファでは、コース主体のお料理のご提供をさせていただいていますが

この7月からは、平日の夜に限り、点心やチャーハンや麺・・・といった

単品でのご注文もお受けすることにいたしました

 

 

前菜・点心・麺・飯・お料理・デザート・・・

 

前菜をおつまみにお酒を楽しむのもいいですね

 

具も皮も手作りの点心、全部制覇したい!!とよくお客様から・・・

チャンスですよ〜!!

 

シェフの作る絶品チャーハンや、自家製麺で作るジュイファのラーメンと真剣に向き合うのも素敵です☆

 

お料理は、その日にご準備できるものは黒板メニューにてご案内します

また、季節ごとに変わるご予約料理もあります

 

この夏のご予約料理は、わたり蟹・うなぎ・アワビ・鮮魚の強火蒸し・ふかひれの姿煮など

内容は、ホームページやFBでもご案内できたらと考えています

 

コース料理には、それぞれのお皿に盛る美しさがありますが、

一品料理では大皿での表現で、中華ならではの迫力も楽しんで頂けます

 

みんなでシェアする楽しさもありますよね♪

 

また、今日は軽くお食事を・・・という場合でもぜひご利用いただきたいです

 

 

そして、ご縁あって地域の情報誌にも載せていただくこととなり、

一品料理を撮影していただきました

 

料理の美しさに、かなり真剣に撮影してくださったカメラマンさんです

 

 

kameramansan

 

 

誠に勝手ながら、アラカルトのご利用は1グループ4名様までとさせていただきます

5名様からは今まで通りのコース料理でお願いいたします

 

 

menu1

 

詳しくは、http://juifa.com  または、お電話にてお問い合わせください

 

 

 

 

ジュイファの紹興酒

ジュイファは、中国料理店ですので紹興酒もあります

 

ですが、実は私自身があまり得意ではなく

おいしさの基準をどこに置けばいいのかよくわかりませんでした

 

お店でも実際、「ちょっと紹興酒は・・・」って事もあります

 

でも、きっとおいしい紹興酒はあるはず。

というか絶対に見つけなきゃいけない気がして、何年も探しました

 

ビールやワインもいいけど、やっぱりその土地にあった飲み物は大事です

お料理とお酒のマリアージュすることで、もっと素晴らしいものになると思うからです

 

 

そして、見つけましたよ!ジュイファらしい紹興酒。

 

今回は、その紹興酒の紹介をさせていただきますね!

 

syoukousyu 3

 

 

紹興酒は、中国の黄酒の中の一つです

 

黄酒というのは、米などを原料に作られる醸造酒で、日本でいえば清酒にあたる地酒

 

日本にも、そこそこの土地で作られる日本酒があるように

中国でも土地土地で作られる地酒があり

 

中国の紹興という土地で作られた黄酒が「紹興酒」です

 

紹興市という町は、中国浙江省にあり

そこは、鑒湖の水というおいしい水と、浙江省は中国一の米どころであり恵まれた土地だそうです

 

紹興酒は、もち米と麦麹で作られます

3年以上熟成させないとおいしさが出ないといわれ

そして、3年以上熟成させたものは老酒と呼びます

 

産地によっての度数の違いは、さほどないようですが

熟成すれば、度数は低くなり、滑らかさがでてきます

 

この辺りは、ワインと一緒ですね

 

しかし、3年、5年、10年・・といっても、ほとんどがブレンドされていて

というよりブレンドするが基本なので、100%年数原酒、ノンブレンドということはなく

全体の5割がその年数のものであれば、言いたい年数の商品として許可するという

何とも自分に優しいルールがあるようです

 

そのブレンドによって、雑味や重たさが出てしまうものもあるのだとか・・・

 

 

おいしい紹興酒を探しているはずが

紹興酒に対するわくわく感が、消えていく内容が多くてちょっと戸惑っちゃいましたが

 

でも、きっとあるはず!真面目な紹興酒!と思い

 

 

探しましたよ、飲み、まくりましたよ〜

 

 

そして、ジュイファではこの3種類の紹興酒を置かせていただいております

 

ぜひ、お好きな紹興酒を探してみてくださいね!

 

 

 

〈紹興老酒3年〉

 

syoukousyu 2

 

スッキリ!サッパリ!を好まれるならこのタイプ

個々の紹興酒は、80%から90%が原酒なので雑味がなく口当たりが滑らか。

クリアな味わいで、すっきりとしています。そして、3年と熟成期間も短めなので、フレッシュ感も味わえます!

ほとんどのお客様から、紹興酒のイメージが変わった!っといっていただける優れもの☆

暑い夏は、ロックにしてもおいしいですよ

 

 

〈孔乙巳 コンイージー8年〉

 

syoukousyu 1

 

しっかり味ならこれ!紹興酒の旨さをストレートに表現しています。

このコンイージーは、

中国で1・2を争うほどの大手の酒造が作りだしたマイノリティーな希少紹興酒!

 

香りよく、渋みや酸味辛みなども感じません。バランスが良くセレブ感たっぷりです

 

 

〈東湖 12年〉

 

syoukousyu 4

 

素朴な味わい。癖になるおいしさです!  これ!私の一押しです

 

この酒造は手作り製法にこだわり、醸造設備も良い状態を維持するなど

とにかく良いものを作りたいという一心で頑張っているところだそうです

 

この素朴でやさし〜い味わいに、一口でノックアウト

ふわ〜っと口に広がる余韻がたまらなく好き

忘れられない味です

 

 

シェフのお料理は、とても繊細な味付けなので

紹興酒のような強い味だと、負けちゃう気がするのですが

 

でも、このやさしさは、そっとお料理に寄り添って

シェフのお料理を引き立ててくれてると思います

 

 

紹興酒がお苦手の方も、まだ飲んだことのない方も、紹興酒がだ~い好きな方も

ぜひぜひ、一度お試しくださいね♪♪♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おいしいパン屋さん

先日の定休日

どうしようもなく疲れていた私を、一気にやる気にさせてくれた
パン屋さんです

パン教室 行ってみたいです


天然酵母のパン屋さん
富が丘 こぼこぼ(kobocobo)さん

http://kobocobo.net